STORY

あらすじ

第12話
「新たなる伝説」

希を取り戻すことに成功したのも束の間、白水霊の塔の最上階に銃声が鳴り響く。咲月とクライヴの目前で胸から血を流し倒れていく陽翔。その向こうには銃口を向け、信じられないように首を振る旭姫が佇んでいた。消えゆく意識の中で陽翔は慟哭する旭姫に手を伸ばす。それを拒絶し後ずさる旭姫の頰に手が触れた時、陽翔の身体から白金のオーラが湧き出るのだった。